さて、スポーツの秋です。きのう石垣市では毎年恒例の、おじいおばあの大運動会が開かれました。

出場者の最高齢は何と99歳!44年間これまで一度も途絶えたことがない、一大イベントなんですが…今年、大ハプニングが待っていました。

待ちに待ったイベントはどしゃぶりでした…水浸しのグラウンドを不安げに見つめる皆さん。年に一度の「八重山地区老人クラブスポーツ大会」のために、八重山全域から集まりましたが、さすがの雨に中止!?

王国の意地をかけて!八重山老人クラブスポーツ大会

選手宣誓「こういう自然の災害や変動によって屈してはいけないと今私は考えています。正々堂々競技することを誓い私の宣誓といたします」

雨にも負けず!?無事開催されたのでしょうか!?

「八重山地区老人スポーツ大会」今年は18チームが参加しました。

西表の男性「早朝船に乗ってここまで来る。朝5時に起きないと間に合わないよ皆さん。市内の老人には負けられないと思う。離島から来た人はそうですよみんな。昔は西表が強かったから八重山はたったんですよ」

並々ならぬ意気込み。それもそのはず。かつて八重山地区は「陸上王国」として名をはせました。戦前から県の陸上競技大会で優秀な成績を納め、多くの誇らしい記録が今も残っています。

王国の意地をかけて!八重山老人クラブスポーツ大会

このスポーツ大会も、県内の老人クラブの中では最も早い1972年に開始。各字の名誉をかけた戦いにこぞって参加しました。なんと過去44回、多少の悪天候でもずっと屋外で開催。そう、なんとしてもやらなければいけなかったのです!

65歳以上が参加の条件のこの大会、会場で、最高齢の参加者を見つけました。御年99歳、下里キヨさんです。今でも毎日運動は欠かせないと言います。

王国の意地をかけて!八重山老人クラブスポーツ大会

下里キヨさん「ゲートボールもやるしストレッチ体操もするし歩け歩けもする(Qいつも通り盛り上がりそうですか)しないといかんでしょ(笑)」

キヨさんが出場するのは「グラウンドゴルフリレー」ポストにボールが入ったら次の人に交代していくリレー形式です。キヨさんの番が来ました。ナイスプレー!

その他の競技はほとんどが雨の影響で中止となってしまいましたが、こんな時だからこそ、大会のもう一つの見どころで盛り上がります!

チームの応援団が踊って、踊って、踊ります!ここは、さすが「芸能王国八重山」

王国の意地をかけて!八重山老人クラブスポーツ大会

白保婦人会(Q他のところには負けられない?)そうです、応援合戦だよね、応援合戦。お年寄りをまず盛り上げないといけないしみんなで元気を出してね島の大先輩方ですので」

島を支えてきたおじい、おばあたちのために。地域が一丸となって参加する「八重山地区老人スポーツ大会」雨雲も吹き飛ばし、およそ850人のお年寄りたちが最後までダンスやスポーツを楽しみました。

東田盛会長「老人がいて初めて地域が栄えてきたんだと重用思想というものが特に八重山には根付いているんじゃないかと思う。この老人クラブのスポーツ大会はずっとこれからも後世に引き継いでいきたいと思います」