名護市で特産品の認証式

産業振興や地域の活性化を図ろうと、名護市商工会が認定する特産品の認証授与式が行われました。

名護市商工会が特産品として認定したのは、地元の企業が販売するパパイヤ茶やなんとぅ餅など、4商品です。市内55の区長が推薦する商品のブランド化を進める新たな取り組みで、認定されれば名護市商工会が販路の開拓支援などを行うことになっています。

授与式では、3人の事業者に認証書が手渡されました。名護市商工会によりますと、地元区長の推薦で地域ブランドに認証する取り組みは全国初だということです。