衆院選 選挙違反取締本部を設置

10月22日に行われる衆議院選挙を前に買収や戸別訪問などの選挙違反を取り締まる取締本部が29日、県内各警察署に設置されました。

29日、県警本部では選挙違反取締本部の看板設置式が行われました。池田克史本部長は「軽微な違反も積み重なれば看過できない状況になる。積極的かつ適正な取り締りを行ってほしい」と呼びかけました。

取締本部は県警本部のほか県内の14警察署に設置され、およそ1700人態勢で違法な「のぼり旗」の掲示や戸別訪問や買収などの違反を取り締まります。

警察ではすでにのぼり旗などの違法な掲示に対して5件の警告を出しているということです。

衆議院議員選挙は10月10日に公示、22日に投開票されます。