沖縄振興予算 知事が3400億円以上確保を要請

2018年度の沖縄振興予算に関する要請で上京していた翁長知事は、自民党の高村副総裁らと面会しました。

10日午前、自民党本部で高村副総裁と面会した翁長知事は、2018年度の沖縄振興予算について、概算要求で3400億円を上回る額の確保を要請しました。特に、2017年度に255億円と大幅な減額となった一括交付金については、市町村への影響も考慮して、減額前への復活を要請したということです。

また、9日まで沖縄を訪れていた江﨑沖縄担当大臣とも会い、沖縄振興への理解と協力を求めました。江﨑沖縄担当大臣は「いずれにしても私としては沖縄の振興を推進する立場としてしっかりと取り組んでまいります」と述べました。

要請を終えた翁長知事は「沖縄振興予算、概算要求3400億円を上回る額の概算要求をしてほしいということでお願いをした」と述べました。