暑い!伊是名で36度

太平洋高気圧に覆われた県内各地は7月30日は暑い一日となり、各地で今年の最高気温を更新しました。

台風9号が過ぎ去った後の南風が吹き込んだ県内では、各地で最高気温を更新しました。

伊是名島では午後2時13分に観測史上最も高い36度を記録したほか、那覇でも34.8度とほとんどの地域で30度を超える真夏日になりました。暑さは7月31日まで続くと見られていて、熱中症への注意が必要です。

一方、7月29日に発生した台風10号は、きょう午後3時現在台湾の南にあり、北東に進んでいます。

中心の気圧は990ヘクトパスカルで7月31日には熱帯低気圧に変わると見られていますが、台風が近づく先島諸島では、今夜からあす朝にかけて、引き続き強風と高波に注意してください。