白梅同窓会がDVDを制作

恒久平和への思いが託されました。

DVDを制作したのは、元白梅学徒らでつくる白梅同窓会です。DVDには、2016年の慰霊の日に行われた「第70回白梅之塔慰霊祭」の模様のほか、高校生たちがバスツアーで学徒の足跡をたどるなど、新たな世代が記憶の継承に取り組む活動も紹介されています。

会見で白梅同窓会の中山きく会長は「このDVDがですね、これから戦争のない恒久な平和をつくってほしいという私たちの気持ちをですね、伝えてくれたらいいなと思ってます」と話していました。

DVDは、白梅同窓会の関係者のほか、県内の教育機関などに寄贈されるということです。