琉球大学卒業式 1738人の門出

琉球大学の卒業式が24日に行われ、およそ1700人が晴れの日を迎えました。

式には振袖やスーツに身を包んだ卒業生、およそ1700人が晴れやかな表情で臨みました。

医学部の卒業生は「部活もいっぱいやって、勉強も6年間頑張ってきたので、本当に良い大学生活だったと思います。皆を助けられるような医者になりたいと思います」と話していました。また教育学部の卒業生は「沖縄でも活躍して、できたら世界に羽ばたけるような素敵な女性になりたいと思います」と話していました。

大城肇学長は「大学で培った深い学識と幅広い人間力をベースに、地域社会や国際社会で活躍する人になってください」と卒業生を激励しました。