きょう糸満市である撮影会が開かれました。主役はデイサービスに通うお年寄りの皆さん。参加者の中には人生で初めて結婚写真を撮影した夫婦もいました。笑顔いっぱいの撮影会、金城美優さんのリポートです。

人生初の体験 100歳の結婚写真

これは、沖縄ワタベウエディングが毎年行っている撮影会。今回は南部病院のディサービスに通うお年寄りを対象に行われました。総勢13人のスタッフたちによって着々と準備が進みます。

最初は緊張気味だったお年寄りたちの表情も、スタッフの声かけでほぐれていきます。

スタッフ「せっかくなので可愛く綺麗に喜んでもらえたらいいなと思ってやってます」

玉那覇道子さん「びっくりする。自分みたいじゃない」

好みの衣装を選んだり、好きな口紅をひいたり。久しぶりのおめかしに、恥ずかしがりながらも嬉しそうな笑顔がこぼれます。

金城記者「今撮影会が行われているのですが、こちらのご夫婦、旦那さんは100歳なんです」

人生初の体験 100歳の結婚写真

又吉全章さん「まさかこんなことになるとは思ってませんでした。(結婚したときは)戦時中ですから、こういうことなんかできませんでした。(奥さんをみて惚れ直したんじゃないですか?)そうかもしれませんね。はっきり『そうです』なんて言えないですけれどもね」

吉千代さん「(旦那さんに)見惚れた〜」

人生で初めての結婚写真。二人の笑顔に家族もつられます。

長女・上原キヨ子さん「素晴らしいですね。素敵です。初めて見ました。結婚式もあげてないもんですから。緊張もしてるでしょうけれども、ああいう笑顔を見るのも、手をつなぐところも見るのも素敵ですね。いい機会を作ってくださいましてありがとうございます」

全章さん100歳、千代さん89歳での初めての結婚写真。これまでともに歩いた夫婦、家族の思いが写りました。