野球部対抗競技大会

県内の高校球児が体力やプレーの技術を競い合う野球部対抗競技大会が7日に行われました。

冬のオフシーズンにトレーニングに励む球児たちがその成果を競う、野球部対抗競技大会。今回は宮古・八重山の各会場を含め58校が参加し、100m走や打撃、ベースランニングなど8種目に挑戦しました。

この競技大会の成績上位校がその後の春・夏の大会で好成績を収めることも多く、球児たちはトップを目指して競技に挑んでいました。

競技大会の結果は1カ月以内に発表されるということです。