元日の1日、県内の大型ショッピングモールでは初売りが行われ、大勢の買い物客で賑わいを見せました。

「あけましておめでとうございます」と店員が出迎えた1日、イオンモール沖縄ライカムの初売りには、開店前からおよそ2500人詰めかけ、長蛇の列を作りました。

福袋のコーナーでは「当たりですよ全部、福が入っています、福が」と買い物客に呼びかけていました。

初売りの目玉は何と言っても「福袋」。お目当ての商品を求めておよそ1万7000個の福袋を買い求める客で賑わいを見せていました。