16-11-28-03

肉や卵を中心とした食事や裸足の医学的な効果などを紹介する医療講演会「肉食サミット」が27日、那覇市で開かれました。

この講演会は、小児科や内科の医師らが開いたもので肉食を中心とした食事指導の実績と裸足の健康づくりへの効果について解説しました。その中では、脳に必要な栄養素を肉で効率的に摂取することで、子どもの学力の向上に期待できることや尿病や肥満、高血圧など生活習慣病の対策の一つとして肉食が見直されていることを紹介しました。

また裸足での運動が競技能力の向上とケガの防止につながったという実例をあげて健康な体づくりへの効果を示していました。