本部のアセローラ使い新商品 

本部町の特産品、アセローラを使った新たな発泡酒が誕生しました。

これはイオンとオリオンビールが協同開発した新商品「オリオン島恵み」です。

新たな発泡酒は、イオンが地域の食文化を保存、継承する活動の一環として、2年かけて開発。

本部町でことし収穫されたアセローラの果汁を使用し、澄み切った甘みとやわらかな苦みが特徴です。会見でイオン琉球の坊池学社長は「本部町とオリオンビール、双方の持つ資源を有効活用した。全国へ発信していきたい」と話しました。