キリンが子どもの力応援事業で助成金

子ども達の持つ「力」を応援しようという大手飲料メーカーの助成事業に、県内から2つの団体が選ばれました。これは、子ども達が主体となる活動を応援しようと、キリンが2008年から始めたもので、今年度は全国72団体の応募の中から37団体に助成が決まりました。

このうち、県内では2つの団体が選ばれ、このほど北谷町子ども会が10月に予定している資源を再利用した「驚かせないお化け屋敷」に14万円の助成金が贈られました。

キリン福祉財団では「子どもたちで計画したことを実行し、何でもやれるぞという将来への糧にしてほしい」と話しています。