経済団体会議・維新・そうぞうが島尻候補推薦

沖縄県経済団体会議とおおさか維新の会・県総支部、そして政党そうぞうが、政策協定を結び、参院選で島尻安伊子さんを推薦することを決めました。

三者は、29日会見を開き、日米地位協定の改定、奨学金支援制度の新設、普天間基地の5年以内の閉鎖実現など、4つの政策で合意に達したこと、そして、今回の参院選で島尻安伊子さんを推薦することを決めたと発表しました。

選挙戦で、事実上の一騎打ちとなっている伊波洋一さんは、普天間基地の閉鎖・撤去、社会保障制度の拡充、憲法9条を守ることなど、6項目の基本政策について、すでに県政与党会派などとの間で政策協定を結んでいます。

参院選には、幸福実現党の金城竜郎さんも立候補しています。