沖縄三菱電機 熊本地震に義援金

熊本地震の支援活動に役立ててほしいと、県内企業がQABに義援金を託しました。

11日沖縄三菱電機販売の宮城明取締役営業本部長らがQABを訪れ、熊本地震の義援金として、30万円を手渡しました。

熊本にも拠点があるという三菱電機グループでは、被災者に対し、地震で壊れた家電の修理代を割引するといった支援も行っているということです。