熊本地震で被災した県出身学生が募金活動

熊本地震で被災し、沖縄に一時帰宅している県出身の大学生らが被災地のために20日県内で募金活動を行いました。

大学生「どうか皆さん熊本のために募金をお願いします!」

募金活動を行ったのは熊本県内の大学などに通う県出身の大学生です。

熊本地震で被災した県出身の学生の殆どは現在、沖縄に戻り避難していますが、熊本のために沖縄で出来ることをしようと有志およそ100人が集まり、20日から県内各地で募金活動を始めました。

ゆいまーる濱里公大さん「今もまだ不安で眠れない友達がいるので、その友達に募金という形で少しでも力になりたいということで」学生たちは、20日以降も県内各地で募金活動を行うということです。