頑張る職場の健康チャレンジ

健康づくりに取り組んでいる那覇市内の事業所が成果を発表する報告会が10日に行われました。

発表では、デスクワークが多く、若い世代の健康診断結果が悪かったという情報通信の会社が、毎朝ラジオ体操を行い、禁煙外来の受診やメンタルヘルス研修など実施した結果、会社全体の意識が向上、食生活も改善できた他、禁煙に成功した事例も報告されていました。

那覇市健康増進課では今後も職場における健康づくり環境の普及に努めたいとしています。