16-01-19-012

海の幸や工芸品など福島の魅力が詰まった物産展が那覇市のデパートで1月19日から始まりました。

会場を訪れた女性は「主人が日本酒が好きなものですからそれを味見しながらいいのを買おうかな」「お米とか海産物の干物とかもちょっと興味あります」と話していました。

会場には、ウニやイクラなどの海産物がぎっしり詰まった弁当をはじめ、名物、喜多方ラーメンを味わえる茶屋に、福島の郷土料理と共に日本酒を楽しめる「日本酒バー」も並びました。

福島の物産と観光展は、1月25日までです。