台湾で沖縄の文化祭り!

沖縄の文化や音楽を台湾の人たちとともに楽しもうというイベントが22日、台北の若者の街・西門町で開かれました。

このイベントは、台湾の人に沖縄の伝統文化や現代音楽に触れてもらおうと開かれたもので、アジア初の公開となる「シネマ組踊り」上映や沖縄と台湾のアーティストのライブ、琉球ドラゴンプロレスと交流のある新台湾プロレスとのパフォーマンスなどが行われました。

会場は、沖縄の文化と音楽を楽しむ人々の熱気があふれ、賑やかな時間となりました。参加した台湾の人は「台湾では、珍しいイベントだと思うのでもっともっと開催して欲しいです」「沖縄の歌と踊りが素晴らしく良かったです」と話していました。

初の開催でおよそ400人が集まったこのイベント、主催者は今後も継続的に開催したいと話しています。