15-11-09-008

QAB開局20周年を記念して開かれている光と金魚の芸術「アートアクアリウム展」の来場者が9日、9万人を突破しました。

9万人目となったのは、浦添市の辺土名優美子さんと、1歳になる娘の涼羽ちゃん、祖母の前泊朋子さんです。3人にはQABから金魚のぬいぐるみと記念品が贈られました。

涼羽ちゃんの母親、辺土名優美子さんは「黒デメキンかな?とても優雅ですごく綺麗でした」と話し、祖母・前泊朋子さんは「(孫も)とってもはしゃいでました。喜んで。」と話しています。

アートアクアリウム展は、11月15日までです。