15-10-06-004

ジャズファンの集まる場所として36年親しまれた店が年内で閉店し移転することが分かりました。

10月6日会見を開いたのはジャズピアニストで5年前に亡くなった屋良文雄さんの妻、成子さん達です。現在の那覇市久茂地にあるジャズライブハウス「寓話」は入居するビルが取り壊されるため、2015年いっぱいで閉店し、2016年若狭に移転することを明らかにしました。

屋良文雄さんの人気も手伝って36年間、多くのジャズファンに愛された店は店内のカウンターなどをそのまま移築すると言うことです。屋良さんは、「寂しい気持ちもあるが、この場所で皆で共有した思い出を移転した場所でも受け継いでいきたい」と話していました。