秋の交通安全運動開始式 

9月21日から始まる秋の全国交通安全運動を前に開始式が行われました。

1日交通機動隊長の西原高校の生徒会長・諸喜田弥希さんは「将来の夢や希望の実現の為に、交通安全について考え、事故のない県を目指していきたい」とあいさつしました。

期間中、県警では交通事故のない社会をめざして、全ての座席でのシートベルト着用や2輪車の正しい運転方法などを呼びかけるということです。