「ウィンウィンの関係で」USJ沖縄進出に知事期待

大阪でテーマパークを運営するユー・エス・ジェイの沖縄進出について、翁長知事は17日、実現に向け期待感を示しました。

17日、翁長知事は大阪のテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを運営するユー・エス・ジェイのグレン・ガンペル最高経営責任者と県庁で会談。県内で計画されている新たなテーマパークについて意見を交わしました。

会談後、翁長知事は記者団の質問に「ガンペル社長の情熱を感じ、県民も大きな期待を抱いていることから、お互いに真摯に議論し、ウィンウィンの関係で進めていきたいと話をしました」と答えました。

一方で、実現には県民や国の協力が必要だとして、「県民のコンセンサスを得ながら様々な課題を解決し、誘致に取り組んでいきたい」と述べました。