15-06-08-004

沖縄戦などで犠牲になった人々の名前を刻む糸満市の平和の礎に2015年、新たに87人の名前が加わり6月8日、刻銘作業が行われました。

南城市の作業現場では、新たに平和の礎に加えられることになったひとりひとりの名前が刻まれていました。新たな刻銘は県内33人、県外54人の合わせて87人です。これで全体の刻銘者の数は24万1336人となります。

刻銘された石版は、6月10日、糸満市の平和の礎に設置されます。