15-04-27-011

犬や猫の殺処分を減らす活動を続ける団体にペットショップから寄付金が贈られました。贈呈式では北谷と那覇に店舗を持つペットボックスからペットの殺処分を減らそうと保護された犬を育てながら飼い主を見つける活動しているワンズパートナーの会に10万円が贈られました。ペットボックス山城尚司経営サポート課長は「殺処分ゼロを目指そうということで沖縄は人口比に対して殺処分が多いその支援をしていこうとまず寄付金を1匹でも多くの犬が新しい飼い主のもとへ行けるように使われればと」と話していました。

ワンズパートナーの会では現在60匹の犬を引き受けていて、月に4回ペットボックス各店舗でも譲渡会を開催しています。