北海道の豊かな恵みを一堂にあつめた物産展が23日から那覇市で開かれています。

今回の北海道物産展には、初登場の店舗や話題の店などを含め34店が出店し、秋の味覚が勢ぞろいです。

紅鮭やニシンといった魚介類をはじめ身が詰まったカニやイクラなどをたっぷりと乗せた海鮮弁当も人気。また、十勝のブランド牛をジューシーに焼き上げた初登場のステーキ弁当、さらにこの季節でしか味わえないカボチャやジャガイモなど北海道を代表する野菜も並び、訪れた客も試食しながら買物を楽しんでいました。

北海道物産展は29日までデパートリウボウで開かれています。