4日夕方、嘉手納基地で、緊急着陸したハリアー戦闘攻撃機から出火する事故がありました。

沖縄防衛局が目視で確認したところによりますと4日午後5時13分、アメリカ軍のAVー8Bハリアー戦闘攻撃機が何らかのトラブルを起こし、嘉手納基地に緊急着陸しました。そしてその2分後に出火。現場にはアメリカ軍の緊急車両が集まり、放水を開始したということです。

火は出火から2分後に鎮火したということです。別の目撃者の話によりますと火はタイヤ部分から出た模様で、現在、県や沖縄防衛局がアメリカ軍に詳細を確認しています。