4月3日は語呂合わせでシーサーの日。那覇市の壺屋では、地域や焼き物の魅力を発信するイベントが開かれています。

3日は壺屋焼物博物館の入館料が無料で館内では県内の陶芸家15人の作品24点の展示や午後からはシーサー作り体験教室が開かれます。

そのほか博物館のスタッフが工房を紹介しながらシーサーの歴史について解説する壺屋シーサーめぐりなどがあります。