2011年6月5日 11時55分

1フィート運動の会 八重山で戦争マラリアの実態学ぶ

沖縄戦の記録フィルムを集め平和運動を展開している1フィート運動の会が、戦争マラリアなど八重山での戦争を学ぼうと4日から石垣市を訪れています。

見学会は沖縄戦のフィルム上映と講演会に合わせて行われたもので、4日は上映会に先立ち八重山平和祈念館を訪ね石垣市の大浜敏夫さんの案内で戦争マラリアの概要や当時の資料などを見学しました。

1945年の沖縄戦当時、八重山の各地では強制避難により3600人あまりの住人がマラリアにかかり死亡しました。見学に訪れた人たちはメモをとるなど大浜さんの説明を熱心に聞いていました。

1フィート運動の会では5日、石垣島の戦跡巡りをおこなっています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.