2008年7月1日 11時42分

イスラエル、ドイツ軍… 北部訓練場で演習検討

News Photo

アメリカ軍の北部訓練場でドイツやイスラエルなど他国の軍隊が演習を検討していることが7月1日、分かりました。海兵隊報道部によりますと2008年5月にドイツ軍とイスラエル軍、そしてオランダ軍と自衛隊がアメリカ海兵隊の案内で北部訓練場を視察。目的は、将来的に北部訓練場でジャングル戦闘訓練を行う可能性を検討するためと説明しています。

視察に参加したドイツ陸軍の連絡官は『とても素晴らしい施設でここに来て訓練できることを楽しみにしている』と語ったということです。

北部訓練場を他国軍までが使用を検討している動きに、県の上原知事公室長は取材に対し、「そういう事実があればどうするか今から検討する。(Q.実際使うことになったら?)それは色々と問題が出てくるのではないか。」と答え、早急に事実関係を確認すると話していました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.