News Photo

県内で初めての女性市長となった沖縄市の東門美津子市長が市民や市職員に出迎えられ市役所に初登庁しました。

東門新市長は午前8時半初登庁し、就任式に臨みました。そして活性化100人委員会を立ち上げ、空き店舗対策や基地問題などの課題に取り組みたいとあいさつしました。その後市長室に移動しこれからの抱負を述べていました。

東門新市長「これから4年間一生懸命仕事をしなければならないということを感じながら座っております」

東門市長は、市民との対話に基づく政策をすすめたいと、さっそく今日から市長室のドアを開けて公務をスタートさせていました。