2019年3月14日

天然記念物ミヤコウマを守るために、求められる方策と課題

去年、一部の農家で、天然記念物ミヤコウマの不適切な飼育環境が問題となりました。私はずっと気になっていて、その後、ウマた...続きを見る

中継・ケラマの四季・空中散歩編

この時期の座間味島といえばクジラ!きょうは座間味ホエールウォッチング協会の宮城清さんと島からスタジオを電話でつなぎます。座間味島、上空とニ元中継でお伝えしましょう。 ...続きを見る

土砂投入3カ月 安全性疑問の新基地 工事長期化へ

新基地建設が進む名護市辺野古で土砂の投入が始まってから3月14日でで3カ月となりました。 14日、辺野古沿岸部では最初に埋め立てる工区6.3haのうち既に3分の1近くが土砂で埋められている様子が空から確認できました。 久田友也記者「辺野古上...続きを見る

空手 五輪メダル期待の選手が合同稽古

東京オリンピックでメダルが期待される空手家たちが県内で合同稽古を行っています。13日から3日間の日程で合同稽古を行っているのは現在、世界空手選手権3連覇中の喜友名諒選手をはじめ県出身選手と現在世界ランキング2位の清水希容選手らです。 稽古では...続きを見る

公共交通機関 多言語表記の分かりやすさを調査

日本を訪れる外国人は今や年間3000万人を超え、2020年には東京オリンピックも控えています。 こうした中、外国人がよりスムーズに移動できるよう、14日、那覇空港である調査が行われました。 比嘉夏希記者「公共交通機関のこうした案内表記。...続きを見る

土砂投入から3カ月 辺野古埋め立て進む

新基地建設が進む名護市辺野古で、土砂の投入が始まってから今月14日で3カ月となりました。 2月に実施された県民投票では、投票総数の7割以上が埋め立てに反対という結果が出たにもかかわらず、政府は埋め立てを中断することなく現在も工事を進めています。1...続きを見る

架空請求詐欺 電子マネー購入させ100万円被害

サイト使用料金の未納があると嘘のメールを送りつけ、総額100万円をだまし取る架空請求詐欺が発生し、警察では注意を呼びかけています。 警察によりますと、3月7日、浦添市に住む40代の男性のスマートフォンに、「サイト利用料の未払いがある。返信しなけれ...続きを見る

LINEスタンプで寄付

貧困世帯の子どもたちをSNSのスタンプで応援しようという独自の企画を、県内企業が浦添市に報告し、協力を求めました。 13日、浦添市を訪ねたのは沖縄明治乳業の村田紳社長ら2人です。沖縄明治乳業では子どもたちの支援を目的に2017からLINEスタンプ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.