2017年10月5日

Qプラスリポート 伊良部島の“蟹蔵” 新たな挑戦

三男三女の父親。伊良部島でカニの養殖を手掛けるカニ漁師、ニックネームは海老蔵ならぬ蟹蔵。吉浜崇浩さんです。 『一番伝えたいのは、この伊良部の美しい海をみんなに見てもらって、感動したり幸せになってほしい』 今日のQプラ...続きを見る

「戦世と沖縄芝居」特別展はじまる

明治以降、庶民に広まった沖縄芝居は今も根強い人気を誇っていますが、その歴史は戦争に翻弄されてきた歴史でもありました。そんな沖縄芝居の歴史が学べる特別企画が5日から糸満市で始まりました。 琉球王国時代、身分の高い一部の人たちの娯楽だった芸能が、姿を...続きを見る

日本一のコーヒー職人 目指すは世界一

日本一のコーヒー職人が2018年の世界大会出場の報告です。 10月4日、沖縄市の桑江市長を訪ねたのは沖縄市にあるコーヒー専門店「豆ポレポレ」の店主・仲村良行さんです。仲村さんは2017年8月に東京で行われたコーヒー豆の焙煎技術を競う大会で優勝し、...続きを見る

豊見城市教職員へWAONカード贈呈

教職員の働き方の改善に活用してほしいと、10月4日、イオン琉球が豊見城市内の全ての小中学校11校に500枚のご当地WAONカードを贈呈しました。 これまで豊見城市では出勤時に押す印鑑や手書きの書類などで教職員の労働時間を把握していましたが、導入後...続きを見る

那覇地区老人クラブ 紅白歌合戦

10月5日、那覇市でパワフルなお年寄りたちの紅白歌合戦が開かれ、参加者たちがそれぞれの十八番で勝負しました。 激しい応援合戦が繰り広げられたのは、那覇地区老人クラブ連合会が2016年から開催している「老人クラブ紅白歌合戦」。少子高齢化が進む中、高...続きを見る

行政指導に回答 工事停止しない

辺野古の新基地建設予定地で確認された絶滅危惧種のサンゴへの対応などをめぐり、県の行政指導を受けた沖縄防衛局が5日、工事を停止する必要はないと反論しました。 沖縄防衛局は先ほど、行政指導に回答する文書を県に提出。それによりますと、絶滅危惧種のサンゴ...続きを見る

スターリングテクノラリー沖縄大会

県内の高校生が低公害で環境に優しいと言われるエンジンを使い、全国大会をかけた勝負に挑みました。 10月5日、沖縄工業高校で開催されたのは「スターリングテクノラリー沖縄大会」。これは環境に優しい熱空気エンジン、スターリングエンジンの性能とアイディア...続きを見る

児童買春の元警察官に執行猶予付き判決

18歳に満たない複数の少女とみだらな行為をしたなどとして逮捕された元警察官の男について、那覇地方裁判所は、執行猶予付きの判決を言い渡しました。 元糸満警察署の警察官下地力人被告(26)は2016年12月から半年の間に18歳未満と知りな...続きを見る

石垣に緊急着陸のオスプレイ ようやく離陸

新石垣空港への緊急着陸から5日。4日夜、オスプレイがようやく離陸しました。 先週金曜日の緊急着陸以降、新石垣空港にとどまっていたオスプレイ1機は、連日、エンジンの整備作業などを続けていました。 そして、4日夜8時ごろからエンジンの試運転...続きを見る

石垣市長が沖縄防衛局長に抗議・要請

今回の緊急着陸について、石垣市の中山市長は、5日朝、市役所を訪れた中嶋沖縄防衛局長に対し、抗議しました。 中山市長は、「一歩間違えば近隣の住宅地に被害を及ぼしかねない重大な事案であり、市民にも大きな衝撃と不安が広がっております」と述べまし...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.