2017年2月18日

辺野古 海と陸から抗議の声上げ

海上での工事が進む辺野古の新基地建設を阻止しようと、市民団体などが18日、海と陸の双方から抗議の声を上げました。 辺野古の海上では18日も大型作業船が汚濁防止膜を固定するためのコンクリートブロックを海に投入する様子が確認されました。こうした工事に...続きを見る

ネットバンキング不正送金 約1000万円の被害

今月14日、県内の法人がインターネット上の銀行・ネットバンキングの口座から、およそ1000万円を不正に引き出される事件が発生しました。 県警によりますと、14日午後2時ごろからおよそ30分の間に、県内企業の口座から外国人名義と思われる県外金融機関...続きを見る

青少年科学作品展始まる

県内の児童生徒が身近な題材を研究した成果を発表する作品展が、18日から浦添市で始まりました。 「青少年科学作品展」は子どもたちの科学への関心を高めてもらおうと開かれているもので、会場には県内の児童生徒の研究作品の中から選ばれた129点が並んでいま...続きを見る

県の危機管理を考えるシンポ

災害や風評被害など観光における危機管理について考えるシンポジウムが、17日に那覇市で開かれました。 シンポジウムには観光業の関係者や市町村の職員などが出席し、糸満市と南城市の担当者が地震や津波などを想定した観光地における防災計画を発表。 ま...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.