2016年2月10日

悲鳴を上げる土地 北谷土壌汚染問題から見える沖縄の課題

シリーズ「悲鳴をあげる土地」です。今回は北谷町の私有地でダイオキシン汚染が発覚した問題を取り上げます。沖縄防衛局は1月末住民説明会を開きましたが、住民の納得のいくものではありませんでした。この問題から見えてくる返還軍用地の課題を考えます。 ...続きを見る

約3900kmの海を越え ポンペイの子ども達が野球で交流

先週、およそ3900キロ離れた島から少年達が沖縄にやってきました。目的は、野球での交流でした。 野球を通して沖縄の人たちと交流を深めようとハワイミクロネシア連邦のポンペイ島で暮らす少年達が先週、沖縄を訪れました。 舞台の上で踊りを披露するの...続きを見る

嘉手納基地 消火剤の誤噴射頻発 民間地域へ流出も

こちらの写真をご覧下さいすごい泡ですよね。こちら、2013年、嘉手納基地内で撮影されたものなんですが、問題となっています この写真はフリージャーナリストのジョン・ミッチェルさんが、アメリカ軍への情報公開請求で明らかにしたものです。 入手した内部...続きを見る

のあちゃん 移植手術 成功

心臓移植のため1月、アメリカへ渡った翁長のあちゃんの移植手術が無事成功したことがわかりました。 1月、両親とともにアメリカへ渡った1歳の翁長のあちゃんは現地時間の4日にドナーが見つかり、翌5日、入院しているコロンビア大学病院でおよそ9時間に及ぶ移...続きを見る

若手美容師 技術競う

大会実行委員長KAITOさんは「大会を通して県外とか他の部分にチャレンジ、全国的なチャレンジに発展していければなという風に思っております。」と話しました。 県内の若手美容師がカットやセットなどの技を競う大会が2月9日、宜野湾市で開れました。この大...続きを見る

花と食のフェスティバル展示花を園児に贈呈

2月に開催されたおきなわ花と食のフェスティバルで使用したプランターなどが那覇市の金城幼稚園に贈られました。フェスティバルの砂川推進本部長からはシークヮーサーなども園児にプレゼントされました。 園児の一人は「水やりとかお日様のあたるところに置いたり...続きを見る

那覇市も子どもの貧困対策へ

8日、県が示した子どもの貧困対策推進計画の素案を受けて、那覇市でも市全体で子どもの貧困対策に取り組むことを確認しました。 那覇市の対策会議では県が行なった実態調査の結果や対策計画などについて、県の職員から説明を受けながら那覇市の方針について情報を...続きを見る

なはさくらまつり開幕

桜の名所として知られる那覇市の与儀公園で10日からさくらまつりが始まりました。 与儀公園のさくらまつりは2016年で23回目。桜が開花を迎えるこの時期に毎年、開かれています。 主催の全沖縄花木生産組合によりますと、与儀公園にはおよそ400本...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.