1 / 212

2015年8月20日

新たに10人の遺影を追加

71年前の1944年8月22日、対馬丸がアメリカ海軍の潜水艦の攻撃を受け沈没しました。那覇市の対馬丸記念館には20日、新らたに10人の遺影が追加されました。 新らたに追加された遺影は8歳から17歳の児童生徒と船員あわせて10人です。 遺影は...続きを見る

お盆に備えて墓掃除

20日は旧暦の7月7日七夕です。県内各地では旧盆を前に墓を訪れ掃除をする人たちの姿が見られました。 那覇市の識名霊園では、来週の旧盆を前に、あちらこちらの墓で掃除する人たちの姿がありました。中には家族で墓を訪れ、照りつける日差しのもと草を刈ったり...続きを見る

学芸員実習生のミニ企画展

こちらもテーマはお盆です。学芸員の資格取得を目指す大学生たちが企画した展示会が始まりました。 県立博物館美術館では学芸員の資格取得を目指す学生が夏休み期間を利用して実習の成果を披露する企画展がスタートしました。 こちらのコーナーでは仏壇やお...続きを見る

住民の会・八重山採択地区協議会に要請

八重山地区の教科書採択が非公開で進められていることなどについて、19日に八重山地区住民の会が採択地区協議会に抗議・要請を行いました。 子どもと教科書を考える八重山地区住民の会共同代表の江川美津恵さんは「市民の正当で知る権利である傍聴の意思さえも切...続きを見る

アオウミガメ 車にひかれ死ぬ

卵を産む前の悲しい事故でした。産卵のため陸に上がったアオウミガメが車にはねられて死ぬ事故が起きました。 16日の午後10時30分ごろ、大宜味村喜如嘉の国道58号で、この時期、産卵のシーズンを迎えているアオウミガメが道路脇にいたところを軽自動車...続きを見る

うるま市合併10周年で

ミスうるまが「沖縄にーびち余興王決定戦より多くのお客様のご参加お待ちしています」と呼びかけます。 うるま市では合併10周年の節目の年に合わせ、パージョンアップした「うるま祭りとにーびち余興王決定戦」を10月17日と18日に開催予定です。 2...続きを見る

南風原町「はえるん」3歳の誕生日会

こちらは南風原町のキャラクター「はえるん」。8月で3歳の誕生日を迎え、町役場で誕生会が開かれました。 誕生日プレゼントはかぼちゃの妖精「はえるん」をイメージした特大かぼちゃクリームケーキ! 地域のケーキ職人がおよそ70個の卵で作った特製ケー...続きを見る

沖縄映像祭 県外で初開催

70年前の沖縄戦やその後のアメリカ軍による統治時代など沖縄が歩んできた歴史を県外の人たちに知ってもらおうというドキュメンタリー映像祭が長野と東京で開かれます。 映像祭では、県内の放送局4社が過去に放送した沖縄戦体験者の証言や、本土復帰にかかる密約...続きを見る

住民の会が八重山採択地区協議会に抗議

八重山地区の教科書採択が非公開で進めらていることなどについてきのう住民の会が八重山採択地区協議会に抗議をしました。 子どもと教科書を考える住民の会の江川共同代表が「市民の正当で知る権利である傍聴の意思さえも切り捨て情報公開の原則を自ら踏みにじる協議会の姿...続きを見る

反基地ネットが承認取り消しを申し入れ

辺野古の新基地建設に反対する市民団体のメンバーが8月20日会見し、翁長知事に対して、辺野古の埋め立て承認を早期に取り消すよう求めました。 会見を開いたのは、キャンプシュワブのゲート前の座り込みに参加している市民団体、「あらゆる基地の建設・強化に反対す...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.