15-08-20-003

東日本大震災の被災地の児童生徒らでつくるユースオーケストラが8月19日宮古島市の音楽祭に参加し地元の子どもたちと共演しました。

東北ユースオーケストラは東日本大震災で大きな被害が出た岩手・宮城・福島の3県の復興支援のために結成され、小学生から大学生までの団員らは、夏季合宿のために初めて宮古島市を訪れています。

19日は宮古島市の中央公民館で開かれた「みやこじま青少年国際音楽祭」に参加。宮古島市のジュニアオーケストラの子どもたちと共演し、心温まるハーモニーを奏でました。