2015年3月11日

大震災から4年 避難している人々は

1年前、この番組で福島県から避難してきたある家族を取材しました。今年もその家族の今を追いました。 福島のおじいちゃんおばあちゃんからもらったお気に入りのランドセルを背負って、学校から帰ってきた藤巻蒼空くん。この春、小学2年生になります。家に帰ると...続きを見る

大震災から4年・あの日を忘れない

1万5891人の命を奪ったあの東日本大震災から4年が経ちました。決して遠い昔ではない2011年3月11日、原発事故が収束しない中で今でも避難生活を強いられている人が県内にも823人います。11日の県内の表情です。 4年前の3月11日、午後2時46...続きを見る

ボーリング調査再開間近か

新基地建設に向けた、名護市辺野古でのボーリング調査の再開が間近と言われるなか、辺野古沖では台船の移動などの作業が続いています。中村誠カメラマンは「スパッド台船が海上に出ていて、ボーリング調査の準備が着々と進められています」とリポートします。 11...続きを見る

島ぐるみ会議が国際世論に訴えへ

辺野古への新基地建設は、沖縄住民の自己決定権などを侵害しているとして、島ぐるみ会議が、国連の人権理事会に現状を訴えることになりました。 島ぐるみ会議は、13日カンボジアで開かれる国際会議に琉球大学の島袋純教授を派遣し、国連の人権理事会に任命された...続きを見る

アジア各国での研修成果を報告

海外への展開を視野に、アジア各国で研修を受けた県内企業の報告会が10日、那覇市で行われました。報告会には、台湾やベトナムなど海外で研修を受けた20の企業が参加し、今後の海外展開について発表しました。 このなかで、OAS航空の波平大志さんは、物流拠...続きを見る

Jリーグ規格のスタジアム完成

サッカーJ2の公式戦が開催できるようにと県総合運動公園の陸上競技場が改修され、このほど完成しました。 11日、関係者にお披露目された新しい競技場は、メインスタンドの改修に加え、新たにバックスタンドとゴール裏に客席が設けられ、J2の規格をクリアする...続きを見る

リウボウとTポイントジャパン締結で会見

百貨店、スーパー、コンビニを運営するリウボウグループは、県民の多くが利用するTポイントサービスをグループ店舗で導入します。 リウボウホールディングスの糸数剛一社長とTポイント・ジャパンの北村和彦副社長は会見を開き、Tポイントサービス導入を発表しま...続きを見る

きょう3・11 東日本大震災から4年

2015年3月11日で東日本大震災から4年となります。県庁では震災を忘れないでほしいとパネル展が開かれています。 2011年3月11日午後2時46分、三陸沖を震源とするマグニチュード9.0の地震と巨大な津波が東日本を襲いました。警察庁によりますと...続きを見る

ボーリング調査再開間近か 作業進む

新基地建設に向けた名護市辺野古でのボーリング調査の再開が間近と言われるなか、辺野古沖では11日、台船の移動などの作業が続いています。 11日午前8時半すぎ、辺野古沖ではクレーンを積んだ1台の作業船が長島付近の沖合に移動したほか、2台の台船のうち1...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.