2014年7月31日 11時42分

写遊・潤 写真展

写真愛好者「写遊・潤」のメンバーが自然の風景をテーマにした写真展が那覇市の市民ギャラリーで開かれています。

この写真展は、沖縄の写真家達で2012年に結成した「写遊・潤」のメンバー9人が自然の風景をテーマに撮影した作品36点が展示されています。

円を描いた花火。これは、カメラのレンズを回しながら撮影するなど工夫を凝らした撮影方法が用いられています。

音のある風景をテーマに風鈴を撮影した大城勝子さんは、「写真を見て、夏の暑さを吹き飛ばし、心も身体も癒してほしい」と話していました。

写真展は8月3日まで那覇市民ギャラリーで開かれています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.