2 / 21123...1020...最後 »

2014年11月28日

在日米軍、夜間外出・飲酒など規制緩和

在日アメリカ軍は、県内の軍人軍属に対する飲酒規制と外出制限を事件事故の減少を理由に、12月9日より緩和することを決定しました。 これらの措置は2012年、沖縄市で起きた米兵2人による女性暴行事件をきっかけに実施されてきたものです。 ...続きを見る

首里織展「恵みの布」開催中

琉球王国時代から受け継がれてきた伝統の技首里織の展示会が那覇市で開かれています。首里織はおよそ500年前、東南アジアや中国から琉球王国に伝えられた王族や貴族のための格調高い織物です。 会場には浮き上がるような鮮やかな模様が特徴の「多色花織」な...続きを見る

宮古病院で「ハートフェア」

精神疾患への正しい理解と患者を地域で支える仕組みを作ろうと宮古島市の病院で、27日「ハートフェア」が開催されました。 県立宮古病院で行われた「ハートフェア」。 宮古病院には通院しながら様々な活動を行う精神科デイケアがあり、およそ80人が...続きを見る

犯罪被害者支援を考える集い

11月25日から12月1日は「犯罪被害者週間」です。被害者の心情や悩みを理解しようと27日、那覇市で支援のための集会が開かれました。 集会では、2011年に熊本県で起きた事件で、当時3歳の娘を亡くした清水誠一郎さん夫妻が講演。「娘を失った悲し...続きを見る

2014年11月27日

楽園の海 海の生物たちのお宅訪問

中川「楽園の海、案内は水中ビデオカメラマンの長田勇さんです。よろしくお願いします。きょうのテーマタイトルは『海のお宅訪問2014』です」 長田「水中生物のお家を拝見してきました」 中川「楽しみです。VTRをご覧ください」 ...続きを見る

Q+リポート 手づくりむしろ編む 88歳

倉持「中川さん、ビーグって見たことありますか?」 中川「ないんですよ、畳のことですか?」 倉持「正確に言うと、畳表のことです。ビーグの茎を織り合わせて作ったもので、畳の表面に縫い付けるものなんです。ビーグの収穫が盛んなうるま市で、昔ながらの手法でむしろ...続きを見る

防衛局が水路変更を取り下げ

沖縄防衛局は県に申請した辺野古埋め立て工事の設計概要変更承認について、4つの変更点のうち1件を取り下げました。 防衛局が取り下げたのは、9月に県に提出した埋め立て工事の変更申請4件のうちの1件「美謝川の水路切り替え」についてです。 防衛...続きを見る

タイのテレビ局が沖縄取材

タイ公共放送、タイPBSの撮影スタッフが、九州の魅力を伝える番組撮影のため沖縄を訪れています。 タイPBSの一行は、タイ人の目線で地域の文化や産業、人の魅力などを紹介し、日本へ訪れる機会に繋げようと、総務省の「放送コンテンツの海外展開に関する...続きを見る

識名児童館に巨大めいろ

那覇市の児童館に段ボールでできた巨大めいろが完成し、子ども達がドキドキの大冒険です。 那覇市の識名児童館に現れた巨大めいろ。さっそく子ども達が挑戦!しかし、中は真っ暗で大苦戦! それでも何とか迷路を進んでいくと、えほんやアニメの明るい世界が...続きを見る

第1回沖縄大交易会が開幕

沖縄の地理的優位性を活用した国内最大規模の商談会「第1回沖縄大交易会」が11月27日から宜野湾市で始まりました。 「沖縄大交易会」はアジアの国々に、日本全国の特産品などの販路促進を図ろうと開かれたものです。オープニングセレ...続きを見る


2 / 21123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.