2014年8月5日

検証 動かぬ基地 vol.138 ヘリパッド工事・環境への影響は

動かぬ基地です。東村高江に計画されているアメリカ軍の6つのヘリパッド建設は、先月2つが完成し、さらにもう2つの工事着工が迫っています。豊かな森を切り開くこの工事の内容をみてみると、環境への懸念が浮かび上がってきました。 豊かな自然と、希少な生...続きを見る

自民党県連 党本部に仲井眞知事支援を要請

11月の県知事選挙の候補擁立に向けた動きです。自民党県連の西銘会長は党本部に対し県連が出馬を要請した仲井眞知事への支援を求めました。 自民党県連の西銘会長と照屋幹事長はきょう午前、石破幹事長と会談し7日出馬を表明する仲井眞知事の支援を求めまし...続きを見る

沖縄三越の離職者雇い入れ要請

9月、閉店する沖縄三越の従業員の再就職先を確保しようと、県と沖縄労働局などが、5日、経済界へ積極的な支援を求めました。 沖縄三越の事業終了に伴って発生する離職者のうち、およそ半数の300人はまだ再就職先が決まっていません。 ...続きを見る

異業種交流会開催で会見

大規模な異業種交流会沖縄ベンチャーマーケットが2014年も開催されることになり、出展者を募集するための記者会見が開かれました。 沖縄ベンチャーマーケットは2010年から開かれている異業種交流会で、年々規模を拡大しながら5回目を迎えまし...続きを見る

難病支援者のための研修会

ALS=筋委縮性側索硬化症など、治療法が確立されていない神経難病患者を支援する機関の職員を対象にした研修会が開かれました。 研修会は、那覇市保健所が年に3回開催しているもので、5日はおよそ60人が参加しました。今回は、日頃から神経難病患者のケアを行っ...続きを見る

22か国の青少年・若者が大交流会

沖縄の文化を学ぶなど国際交流で沖縄を訪れている世界各国の青少年たちが一堂に会し沖縄の伝統文化を体験するワークショップが開かれました。 交流会にはアジア各国の若者がそれぞれの国の環境問題について考え国境を越えたネットワークを育むことを目指した「アジアユ...続きを見る

紅型デザインコンテスト作品展開始

紅型作家の育成を目指して行われている紅型デザインコンテストの応募作品の展示会が県立博物館美術館で始まりました。 会場には、動物や植物など自然をモチーフにした躍動感あふれる作品が並んでいます。2014年は、県内に住む16歳から67歳まで41点の...続きを見る

台風11号沖縄本島地方最接近は8日以降

強い台風11号は、5日午前9時現在フィリピンの東の海上にあって、大東島には7日午後、沖縄本島地方には8日以降に最接近する見通しです。 強い台風11号は5日午前9時にはフィリピンの東の海上にあって、1時間におよそ15キロの速さで...続きを見る

夢中になれる科学がいっぱい!

工作や実験を通して子どもたちに楽しく科学に触れてもらおうというイベントが、4日今帰仁村で開かれました。このイベントは、身近な材料を使った工作や実験で科学の面白さに興味を持ってもらおうと開かれたものです。 子どもたちは紙のブーメ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.