大規模な異業種交流会沖縄ベンチャーマーケットが2014年も開催されることになり、出展者を募集するための記者会見が開かれました。

沖縄ベンチャーマーケットは2010年から開かれている異業種交流会で、年々規模を拡大しながら5回目を迎えました。

2014年は県内から80社、県外から50社、台湾から50社の合わせて180社の出展を見込んでいます。バイオ、ICT,食品、金融などの分野で共同研究や技術提携などを進めるためのビジネスマッチングを図るのが目的です。

出展は無料、6日から9月30日までが申し込み期間で、交流会は12月3日に沖縄セルラーパーク那覇で開かれます。