2014年2月5日

走れ!サツタン ひったくり被害を防ぐには

走れ!サツタンのコーナー、今回は石橋記者です。 今回は、先月、多発した「ひったくり」についてです。今年は、珍しい手口のひったくりも起きていることから県警が注意を呼びかけています。 石橋記者「歩道を歩いていた女性は、背後から近づいてきた自転車に巾...続きを見る

与那国 自衛隊配備で町が説明会

町を二分することとなった与那国町の自衛隊配備問題。4日、町では町主催の住民説明会が初めて開催されました。 住民説明会は、与那国町が初めて開催したもので、100人以上が参加しました。この中で、誘致を推進する町側は、監視部隊の任務や施設の概要のほか、...続きを見る

インフルエンザ患者さらに増える

インフルエンザの患者数が先週の報告よりさらに増えていて県では流行がピークを迎えているとして注意を呼び掛けています。 県によりますと先週1週間の1医療機関あたりのインフルエンザ患者数は68・98人と先週の報告よりさらに増えていて、過去6年で最も多く...続きを見る

那覇市真嘉比小 楽しさいっぱい!手作りの…

那覇市の小学校にあるガジュマルの木の上に、子ども心をくすぐるあるものが完成しました。 真嘉比小学校、校内のガジュマルの上に完成したのは、楽しい秘密基地! この秘密基地は、真嘉比小学校の教職員と地元の旗頭青年会が作ったもので子ども達は植物...続きを見る

南城市 雪だるま親善大使と交流

暖かい気候の沖縄の子ども達に、雪だるまをプレゼントしようと福島県猪苗代町から雪だるま親善大使が南城市の小学校を訪れました。 これは、福島と沖縄のこどもたちの交流を深めようというもので毎年、子どもたちがお互いの県を訪問しています。福島県の雪だるま親...続きを見る

宮古島市 生徒達が「地下水」を学ぶ

身近なものから科学を学び、学習意欲につなげようとその道のプロによる出前授業が宮古島市で行なわれました。 「沖縄サイエンスキャラバン」とは科学を楽しく学ぼうと離島の小中学生を対象に2012年度から行われています。 5日は、宮古島市福嶺中学校の...続きを見る

初便は1954年 沖縄-東京線就航60周年

日本航空の沖縄・東京便が5日、就航60周年を迎え那覇空港ではセレモニーが開かれました。60周年を迎えたのは、1954年に就航した日本航空の那覇ー東京路線で5日、那覇空港では、県や日本航空関係者が参加してのセレモニーが行われました。 長年、パイロットを...続きを見る

環境省 安全運転呼びかける ヤンバルクイナ交通事故多発

国の天然記念物ヤンバルクイナの交通事故死が2014年に入りすでに2件発生していてやんばる野生生物保護センターでは注意を呼び掛けています。 ヤンバルクイナの交通事故死は2010年から急増していて2012年は47件と過去最悪となったほか2013年も3...続きを見る

那覇市真嘉比小 楽しさいっぱい! 手作りの…

那覇市の小学校にあるガジュマルの木の上に、5日、子ども心をくすぐるあるものが完成しました。真嘉比小学校、校内のガジュマルの上に完成したのは、楽しい秘密基地です。 真嘉比小学校の教職員と地元の旗頭青年会が作ったこの秘密基地は子どもたちに自然と触れ合...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.