2013年4月19日

検証 動かぬ基地 vol.130 米兵犯罪 地位協定に隠された「密約」

動かぬ基地です。県内に14のアメリカ軍施設を抱える神奈川県の横須賀市では、7年前のある日の朝、出勤しようと道を歩いていた50代の女性が、何の落ち度もなく、アメリカ兵に殴り殺されました。遺族となってしまった夫は、暴力を繰り返す軍隊を一般市民の生活の中にお...続きを見る

「屈辱の日」沖縄大会 実行委が大会への参加を呼びかけ

4月28日の「屈辱の日」沖縄大会に向けて、4月18日、実行委員会が結成されました。一夜明けた4月19日は一人でも多くの大会参加を呼び掛けようと、実行委員たちがPRに乗り出しました。 出発式で共同代表の一人、崎山嗣幸県議は、「沖縄を切り離し...続きを見る

日台漁業協定締結 水産庁長官説明に漁業者の怒り相次ぐ

4月10日に日本と台湾が尖閣諸島周辺の漁業に関する協定を締結したことを受け、水産庁の長官が4月19日、県漁業協同組合を訪れ漁業関係者へ理解を求めました。 4月19日午後、県漁連を訪れた本川水産庁長官は「協定締結の経緯について尖閣諸島を国有化したにもか...続きを見る

福島原発事故集団訴訟 県内の避難者60人も原告に加わる

県内からも60人が参加しています。福島原発周辺の住民や避難している人たちおよそ800人が集団訴訟を起こしました。 この裁判は国や東京電力に対し、空気中の放射性物質の量、いわゆる空間線量を事故前の水準に戻すことと、それまでの間、1人当たり、月額...続きを見る

「屈辱の日」沖縄大会実行委員会 「緑」をシンボルにカラーに訴える

4月28日に政府が主催して開く「主権回復の日」式典と同じ時刻に開催される「屈辱の日」沖縄大会の実行委員会結成総会が18日に那覇市で開かれました。 200人余りの市民が集まった結成総会では、喜納昌春県議会議長や琉球大学の高良鉄美教授ら6人が共同代表に選...続きを見る

「屈辱の日」沖縄大会出席 仲井真知事「話を聞いて判断」

4月28日に開かれる「屈辱の日」沖縄大会への参加要請があった場合の対応について、仲井真知事は19日の定例会見で明確なコメントを避けました。 仲井真知事は19日の定例会見で記者の質問に答え、現時点では参加要請が来ていない事を明らかにした上で「沖縄大...続きを見る

金秀シニアオープンゴルフ 熟練の技披露

ゴルフの金秀シニア沖縄オープントーナメントが19日に名護市で開幕し、選手らが熟練の技を披露しています。 あいにくの雨の中でのスタートとなった金秀シニアオープン。2013年の今年から日本プロゴルフ協会シニアツアーの対象となった今大会にはプロ72人、アマ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.