2012年5月22日

Qリポート 見えない争点 2012県議選

任期満了に伴う県議会議員選挙は来月1日告示、10日に投開票されます。県議選に向けた各政党の考え、有権者が期待すること、そして普天間基地の県内移設を進める民主党政権の下で民主党県連はどのような選挙戦に臨むのか。そしてそれに対して各政党はどう戦うのか。選挙...続きを見る

県職労が要請 「職員増やし適正な配置を」

一括交付金の開始などで、業務量が増えるにも関わらず適正な人員配置が行われていないとして、22日、県職労は職員を増やすことなどを県に要請しました。 県職労では現在、職員が120人欠員していると主張していて、さらに今回の一括交付金の開始に伴い、業務量...続きを見る

大学院大学 人材育成などで高専と協定

沖縄科学技術大学院大学は22日、名護市の沖縄高専と連携して教育活動を行う協定を結びました。 2012年9月に開学し、一期生をむかえる大学院大学は、国際的に活躍する若手科学技術者の育成を目指し、琉球大学や製薬会社など県内外の研究機関や企業との連携協...続きを見る

グアム知事が仲井真知事と面談 「海兵隊移転進めたい」

グアムの州知事が22日に県庁で仲井真知事と面談し、海兵隊のグアム移転に賛成する考えを改めて示しました。 仲井真知事を訪ねたのはグアムのエディ・バザ・カルボ州知事で、観光や産業など沖縄とグアムの経済交流を目的に沖縄を訪れています。 カルボ知事...続きを見る

江戸下町の味と技

東京・下町の味や技を集めた物産展「大江戸・浅草まつり」が22日、那覇市で始まりました。 那覇市の沖縄三越で22日から始まった物産展「大江戸・浅草まつり」には、下町の老舗や有名店が所狭しと並んでいます。 人気のメンチカツサンドや巨大なあなご...続きを見る

三州観光開発 社会貢献で赤十字に寄付

県内でホテルなどを経営する三州観光開発が、日本赤十字社沖縄県支部に寄付金100万円を送りました。 21日、日赤沖縄県支部の浦添市区長である儀間光男市長を訪ねた三州観光開発の川畑清子会長は「地域のために役立ててほしい」と100万円の寄付金を手渡...続きを見る

市町村とJA、スーパー 島野菜の生産・消費拡大を

島ニンジンやパパイヤなど、島野菜の生産と消費拡大を目指し、市町村とJA、スーパーが連携したプロジェクトが始まりました。 JAおきなわと県内大型スーパーのサンエーは、2月に協定を結んでいて、22日には、生産地となる西原町、中城村...続きを見る

2011年度 観光収入6%減少

2011年度の県の観光収入は3782億円あまりで、前の年に比べ減少したことが分かりました。県によりますと、2011年度の観光収入は3782億6400万円で、前の年に比べて6.0%減少しました。 県は2011年6月に、観光収入の目標値を43...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.