2012年5月6日

きょう大潮 泡瀬干潟で自然観察会

大潮の干潮となる6日、沖縄市の泡瀬干潟で生物たちの観察会が行われました。 観察会には家族連れなど30人が参加。泡瀬干潟沖で発見されたヒメマツミドリイシというサンゴの群落や、海の生き物たちを観察しようと、沖合に向かっておよそ2.5キロを歩いて移動し...続きを見る

海洋博公園 公園内の野鳥を観察

ゴールデンウィーク最終日の6日、親子で楽しむ野鳥観察会が海洋博公園で開かれました。 公園に集まる野鳥を観察するバードウォッチングには親子連れなどおよそ20人が参加。よく晴れた爽やかな陽気の中、野鳥の特徴や生態について講師の解説を聞きながら、シジュ...続きを見る

商店街で集められた復帰の記憶 平和通り「なつかし展」

那覇市の商店街から集められた復帰前後の写真や当時の懐かしい品物を紹介する展示会が開かれています。 1973年、復帰翌年に起きたビル建設現場の陥没事故の写真、復帰前に琉球政府が発行していた運転免許証など、復帰前後の記憶を語る展示物が並んだ那覇市平和...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.