2011年2月4日

地デジカ地名辞典 南城市

今月は、地デジカが県内各地を回って市町村の地名の由来をお伝えしています。きょうは「南城市」です。 「南城市」の人口はおよそ4万1000人。2006年に玉城、知念、佐敷、大里の4町村の合併によって誕生しました。 「南城」という名前は、合併の際に全国...続きを見る

おじぃちゃんおばぁちゃんの命薬 病気知らず 仲間美代子さん(97歳)

カメラに向かってさっそうと歩いてきたのは金武町屋嘉の仲間美代子さん(97歳)。今年カジマヤーを迎えます。 きょうは美代子さんが毎週楽しみにしているデイサービスの日。みんなと楽しく身体を動かすことが元気の源です。そんな元気な美代子さんにも怖いもの...続きを見る

市民団体 防衛事務所設置反対を申し入れ

沖縄防衛局が名護市辺野古に設置を予定している「名護防衛事務所」について、地元の市民団体が設置反対の申し入れを行いました。申し入れを行ったのは、新基地建設問題を考える辺野古有志の会など、2つの市民団体です。 メンバーは4日午後に沖縄防衛局を訪れ、対...続きを見る

市議会議長会 「地位協定見直し」等を国に求める

県内の市議会議長らで作る市議会議長会は4日に臨時総会を開き、日米地位協定の見直しや鉄軌道の導入などを国に求めていく事を確認しました。 臨時総会には、県内11の市からおよそ30人が参加。県民は戦後66年を経てもアメリカ軍基地に起因する様々な事件・事...続きを見る

雪だるまのプレゼントに大はしゃぎ

雪の降らない沖縄の子ども達へと4日、福島から雪だるまが届き、子ども達は大はしゃぎでした。 雪だるまのプレゼントは福島県と沖縄県の交流を深めようと始まったもので、2011年で10回目を迎えます。贈呈式では雪だるま親善大使の猪苗代町立長瀬小学校6年生...続きを見る

石垣市 小学校でプロが演奏会

子ども達に優れた舞台芸術を鑑賞する機会をと、4日に石垣市の小学校でプロの室内合奏団が生演奏しました。 この公演は文化庁の「本物の舞台芸術体験事業」の一環で、子ども達に芸術を愛する心や豊かな情操、コミュニケーション能力を養おうというものです。 ...続きを見る

県議会が承認 文化観光スポーツ部が新設

県議会の臨時議会が4日開かれ、県の組織を再編するための条例案が可決されました。新たに、「文化観光スポーツ部」が新設されます。 県議会は、4日、会期一日の臨時議会を開きました。本会議では、これまでの委員会審議の内容について報告された後、...続きを見る

ITの面白さを多くの人に

県内のIT企業の技術を紹介する「ITまつり」が4日から始まりました。多くの人にIT技術に触れてもらおうと開かれたこのイベントは、県中小企業家同友会などが主催しています。 会場には、光を使って、水中で話をしたりラジコンヘリを操縦した...続きを見る

大きいイモとれたぞ!

名護市の小学校で子ども達が植え付けて育てたさつまいものが実り収穫しました。これは、農産物を育てる体験を通して子ども達に食と農業に関心を持ってほしいとJAおきなわが企画しました。 稲田小学校の畑では去年7月、幼稚園児から6年...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.