1 / 212

2010年12月7日

65年前のきょうは1945年12月7日(金)

65年前のきょう疎開先の台湾にいた八重山の人々を引き揚げさせるため、石垣町長は、台湾へと向かいました。 八重山から台湾に疎開した人はおよそ2500人。敗戦を知った人々は島に引き揚げるため、基隆や蘇襖南方などの港に集まりました。しかし宿泊先もなく...続きを見る

解雇無効訴訟・高裁判決 一審支持「解雇の理由ない」

高裁も1審判決を支持しました。アメリカ軍基地内で働いていた日本人の元従業員が上司に暴言を吐いたなどとして解雇されたのは無効と訴えていた裁判の控訴審。7日の判決で福岡高裁那覇支部は解雇の理由がないとする一審を支持し、解雇は無効としました。 この裁判...続きを見る

米軍基地従業員の解雇問題と地位協定について

三上:ここからは取材した中村記者に聞きます。中村さん。高裁でも安里さんが勝訴しましたが裁判で勝っても日米の協定で職場への復帰が出来ない可能性があるということですが? 中村:はい、高裁はこの裁判で両者に対して和解勧告をしていて、先月、和解協議が開か...続きを見る

泡瀬ゴルフ場跡地 境界票の復元実施を確認

2010年7月末に返還された泡瀬ゴルフ場跡地の原状回復に関する国、村、地権者で作る協議会が、7日、北中城村で行われました。 2回目の7日の協議会では、これまでに開かれた3回の作業部会で出された課題について協議。返還地にクラブハウスや排水管などどん...続きを見る

きょうも続く日米共同演習 浮原島で救助訓練

3日から続いている自衛隊とアメリカ軍による日米共同演習、7日は与勝沖に浮かぶ無人島の浮原島でも、遭難者の救助訓練が行われました。 訓練は、アメリカ軍の大型航空機が浮原島沖に不時着し、20人ほどのケガ人が出ているとの想定で実施。自衛隊とアメリカ軍が...続きを見る

県内初 県産アニメを制作へ

初の県産アニメです。沖縄の経済活性化につなげようと一流アニメクリエイターが県産オリジナルアニメを制作する事になりました。 このプロジェクトは県がアニメで沖縄の情報発信をし観光客誘致などにつなげたいと始めたもので、監督はテレビアニメ「火の鳥」のキャ...続きを見る

洋菓子協会 子ども達にクリスマスケーキを

家庭の事情で福祉施設で暮らす子どもたちなどへのクリスマスプレゼントにと、7日、県内の職人たちがケーキ作りの腕を振るいました。県の洋菓子協会では、毎年この時期に歳末助け合い運動の一環として、クリスマスケーキを製作し、県内の福祉施設の子どもたちなどに贈っ...続きを見る

真夜中に最高気温そして…

7日朝は風も強くて、肌寒く感じました。沖縄気象台によりますと、大陸性高気圧から寒気が南下しているため、7日は全国的に気温が下がりました。 那覇市でも、夜中の午前0時過ぎに7日最高の20.0度を記録した後、次第に気温が下がり始めました。最高気温は...続きを見る

歳末助け合い お年寄りと子ども達へ義援金

独り暮らしのお年寄りや家族と暮らす事ができない子どもたちへと歳末助け合い義援金の贈呈式が7日開かれました。義援金を贈ったのは株式会社オキコと沖縄明治乳業で50万円と、玄米などの飲み物115ケースが県共同募金会に渡されました。 県共同募金会の新垣雄...続きを見る

片まひゴルフコンペ ゴルフの楽しさを再発見

脳卒中などで体に麻痺が残っても生涯スポーツのゴルフをみんなで楽しもうという片麻痺ゴルフコンペが7日、名護市で開かれました。 山口県でデイサービスなどを行っているNPO、夢の湖舎が主催したこのゴルフコンペはことしが初めての開催、およ...続きを見る


1 / 212