2009年8月24日

県アセス審査会 辺野古視察

辺野古の基地建設に向けて沖縄防衛局が作成した環境影響評価の準備書を審議している県の審査会のメンバーが24日基地の建設予定地を初めて視察しました。 視察に参加したのは辺野古の基地建設のため沖縄防衛局が作成した環境影響評価の準備書について環境調査の方法に問題...続きを見る

2009真夏の決戦 候補者の戦いぶり 2区

シリーズ真夏の決戦です。きょうは、先週金曜日にお伝えした1区に引き続き、2区の候補者の主張と、その戦いの模様についてお伝えします。 2区には、幸福実現党の富川昇さん、自民党前職で、公明推薦の安次富修さん、社民党前職で、社大推薦の照屋寛徳さんの3人が立候補...続きを見る

環境アセス 「知る権利」侵害と提訴

名護市辺野古の基地建設に反対する市民団体が24日沖縄防衛局が作成した環境影響評価の準備書の作成に関わった専門家の名前を明らかにしないのは違法だとして那覇地裁に提訴しました。 国を相手に行政訴訟を起こしたのは辺野古への基地建設に反対する市民グルー...続きを見る

自慢の「温州」初出荷

全国で一番早い「温州みかん」が24日、初出荷されました。ことしは、梅雨の時期に雨が多かったため少し小さめだということですが、糖度は例年よりも高く、味には自信があると生産者は太鼓判を押しています。 ことしは582トンの出荷を予定していて、24日は...続きを見る

経済界から協賛金

音楽産業の発展をめざして来年、開催される沖縄国際アジア音楽祭に経済界から協賛金が贈られました。協賛金を贈ったのは沖縄と本土の経済界で構成する沖縄懇話会で小禄代表幹事から音楽祭実行委員会会長の仲井真知事に300万円が手渡されました。 仲井真知事は...続きを見る

期日前投票 4万人超える

今度の日曜日に迫った衆議院総選挙の投票ですが期日前に投票した人は23日現在で4万人を超えていて、前回選挙の同じ時期に比べて2万4000人余り増えています。 県選挙管理委員会の集計によりますと、期日前投票者数は、今月19日から23日までの5日間で...続きを見る

名護市辺野古 3年に一度の大イベント

綱引きの綱と言えば、昔は各集落で作るものでしたが、稲わらが手に入らなくなったので自前の綱は少なくなっています。そんな中、名護市・辺野古は3年に一度、全長90メートルの大綱を区民総出で作っています。昨日その綱引き大会が行われました。 綱引き前日。...続きを見る

夏休みも終わり 学校でも新型インフル予防対策

早いところでは夏休みが終わり、24日から学校がスタート。新型インフルエンザの拡大を防ぐ対策が行なわれています。 このうち宜野湾市の大謝名小学校では、24日から1学期後半がスタート。朝早くから児童らが元気に登校してきました。そして、いつもは体育館...続きを見る

県議会文教厚生委員会 感染の拡大スピード抑制へ

新型インフルエンザの患者数は、県立病院で8月10日からの週で284人に上っていますが、県はこの5倍から10倍の患者が発生していると推定されるとして、感染拡大のスピードを抑制する対策をとる方針です。 24日に開かれた県議会文教厚生委員会での県の説...続きを見る

交通安全訴えキャラバン出発

「みんなですすめよう交通安全」をスローガンに、交通安全を呼びかけるキャラバンの出発式が24日に那覇市で行われました。 このキャラバンは、全国で7つのコースに分かれてリレーで交通安全を呼びかける全国キャラバンの一環で、県内では24日から3日間、実...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.