1 / 21123...1020...最後 »

2006年11月30日

教えて地デジぃ 最終回

いよいよあす、民放の地上デジタル放送の本放送が始まります。QABのチャンネルは5チャンネル。地デジぃ「ということは、このコーナーもきょうが最終回というわけじゃな」地デネコ「なんだかちょっと寂しいんだニャン」4月にコーナーがスタートして、私もテレビをごらんの皆さ...続きを見る

泡盛 より甘く香り高く

泡盛の味や香りで個性を出そうと挑戦したメーカーの研究が県内では初めて日本醸造協会技術賞を受賞しました。1960年頃に廃止された「シー汁浸漬法」という泡盛の伝統の製法を復活させ、そのメカニズムの研究で忠孝酒造の大城勤社長と研究開発課課長の熱田和史さんのふたりが受...続きを見る

大規模な火災救助訓練

航空機の事故を想定した大規模な火災救助訓練が、那覇空港で行われました。訓練は航空機事故が発生した際の関係機関の情報伝達のあり方や救助活動の連携方法を確認しようと、毎年実施されていて、消防や病院など49の機関からおよそ350人が参加しました。旅客機が着陸後に滑走...続きを見る

児童が初期消火で感謝状

那覇市の上間小学校の児童が初期消火で被害を未然に防いだとして、那覇市消防本部から感謝状を受けました。これは11月14日の午前11時半頃、那覇市長田2丁目の空き地の雑草や擁壁などが燃えているのを、休み時間中だった上間小4年3組の子どもたちが発見、その後、教師らと...続きを見る

飲酒乗務員逮捕で会議

個人タクシーの運転手が酒気帯び運転で現行犯逮捕されたことを受けて、那覇警察署で緊急の対策会議が開かれ、再発防止策を話し合いました。対策会議は豊見城市の個人タクシーの運転手が、12月に2回も酒気帯び運転で検挙されたことを受けて開かれました。冒頭、県警の親川生活・...続きを見る

パトリオット部隊が発足

パトリオット部隊が発足アメリカ軍が最新鋭の迎撃ミサイル、パトリオット・PAC3の配備を進めている嘉手納基地で、正式に部隊が発足しました。米陸軍ジョン・スウォード准将「きょう、陸軍は正式にPAC3部隊を沖縄に配備し、歓迎します」PAC3部隊マシュー・マイケルソン...続きを見る

厳しい経済情勢を反映

解雇や賃金など、労働問題に対する相談件数が大幅に増えていることがわかりました。沖縄労働局の調べによりますと、2006年4月から9月までの半年間に労働相談コーナーに寄せられた相談は3686件で、去年の同じ時期より60.8%増加していることが分かりました。この内、...続きを見る

ストップ! 内臓脂肪症候群

長寿県沖縄の存在を脅かしているメタボリックシンドロームの増加を食い止め予防しようと、県内の医師らが「沖縄メタボリックワーキング」を発足しました。「沖縄メタボリックワーキング」はメタボリックシンドローム、いわゆる内臓肥満症候群が増え続けていることに危機感を抱いた...続きを見る

2006年11月29日

おじいちゃんおばあちゃんの命薬 うるま市 与古田 徳明さん 95歳

きょうは、与古田徳明さんなんと95歳。50年あまり闘牛を育てていてこの世界では最高齢のおじぃちゃんです。徳明さん「かわいい顔ですよ、顔と前の部分が自慢です」誇らしげに紹介してくれた「戦闘たかみち」。今年5月おじぃちゃんが一目ぼれして、徳之島で買い付けてきた大切...続きを見る

モズクに新たな可能性

最近はいろんなサプリメントや健康食品がありますが、生産量日本一のモズクがすごい成分を持つことがわかりました。モズクは今、ヌルヌル成分に含まれるフコイダンが栄養成分として注目されていますが、そのフコイダンの製造過程で採れる色素「フコキサンチン」が成人T細胞白血病...続きを見る


1 / 21123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.